子供アメフト 6.5km

Middlefield沿いの小学校のグラウンドで、子供のアメフトチームが練習していた。
低学年だと思うのだが、身長は大人の半分くらいで、当たり前だが、全員おそろいの赤いプロテクターとオレンジのヘルメット。わらわらと移動する姿が、なんだかほほえましくて、少し足を止めて見てしまった。走ってる最中だったので、写真は取れなかったけど

90.5/100km
[PR]
# by kaeru.ouji | 2006-09-09 10:19 | 徒然

たまには仕事の話を 3km

アメリカに来て何をしてるかということをたまには書こうかと思い、どれくらいの事をここに書けるかと思ったけど・・・・

やっぱり、たいしたことは書けんなぁ・・・
しかし、僕本人にだけ焦点をしぼったら書けるし、このブログらしいかなと思い、そういう書き方をしてみる。着想(啓示?)自体は確かちょうど1年前。そのころロックインされていたマンモスプロジェクトの最中の、あるながーい待ち時間に閃いた。

で、11月にとった遅い夏休みの1週間で、最初のプログラミングをして、社内の周りの人に見せ使ってもらい始める。年内はまだまだ忙しかったので、正月休みに次の大きな進捗をさせ、年が明けてからも夜は毎日家でプログラミングして、で、2月にうちの社長に見せた。そしたら、本当にその瞬間に、「これ、アメリカでやろう」と決まり、その日から100%昼間の仕事も、これになり、そして今に至るわけだ。新しいものでありながら、会社のコンセプトと地続きだからスムーズだったのだ。日本で特許をふたつも出願(まだ出願だけだけど)できたし。

5月にこっちに一人できてから、日本人にはほとんど見せてないけど、イベントなどで話した多くのシリコンバレーのアメリカ人も面白い、と興味を持ってくれ、さらにその中のほんの一部の人だが、うれしいほどの情熱をもっていっしょに仕事をしてくれている。ここにはどこだか載せられないが、まさに今日昨日のブログで、ちょうど僕らのやってることに対して、「こんなものがほしい」と言い始めてくれているのもみつけた。

そろそろ米国でクローズ公開を始める。ビジネスにできるかどうかはまだまだだけど、とにかく、ゼロから自分で考え、作り上げてきたものをアメリカで人に公開するときが近いのだ。まだ何も成し遂げていないけど、何か大きな動きが僕の周りで起こっており、どんどん話がすすんでいっていることは確かなのだ。

こないだ帰国したときに久々に会った彼も、新しいプランで動き始めたみたいだ。お互い自分の仕事をがんばりましょう!(彼が話してくれた、いろんな計画はどれもすごかった)
http://jumpeiblog.air-nifty.com/atama/

97/100 km
[PR]
# by kaeru.ouji | 2006-09-06 12:32 | 米国生活RPG

今月は100km

オフィスがLos AltosからSan Joseに移って、通勤に1時間弱かかるようになったので、仕事しながら外を走る生活のペースがつかめない。なので、今月はまだ走れていない。なので目標は少なめに100kmにしておく。通勤に自転車を使っているので、まあ少しは運動してるし

Mixiのプロフィールを見直してたら、貼っていたグループ魂のリンク先が削除されていたので、ちょこちょこ更新ついでに新曲の録画を見つけた

http://www.youtube.com/watch?v=jEV3ANl_f2g

アメリカにわたってすら、いや・・・、わたってきてこそ、平均年齢39歳のこの人たちのバカさ加減がますます好きになっていく。
[PR]
# by kaeru.ouji | 2006-09-06 00:58 | 走る

見事にこけた・・・自転車通勤一日目

家から2kmくらいだったオフィスが、San Joseに移転した。すいたフリーウェイを車で20分くらいだろうか。

・車の運転がたいして好きではない(きらいじゃないが)
・健康、運動にいい
・場所がダウンタウンなので、駐車場代が月100ドルもする(会社が持ってくれるが、コスト削減&なんだか払うのがシャク)

という理由で、自転車+電車通勤を始めてみた。こっちは電車やバスに自転車を積んで、目的地まで運んでいけるのだ。(ちなみに、うちの会社もアメリカスタンダードに合わせて、米国オフィスでは通勤のガス代や定期代は個人もちなので、「ガス代節約」にはならない。むしろ定期の方が少し高いかも)

San Antonio駅を降りて、帰りはまっくらな住宅街を走ってくるのだが、真っ暗な道にびっくりするような段?障害物があり、けっこうな速度でそこに突っ込んで、一日目からさっそくこけてしまった。。。思い切り前に飛ばされて、うつ伏せでアスファルトにずざーっとすべって、手のひら、ひじの辺りが広範囲にすりむけて痛いーーー。ひざや胸もすったが、服が破けるほどではなかった。頭はさっそくヘルメットに助けられた・・・・

今後、なんどか通勤すれば、*自転車にとって*どこの道がどうとかわかっていくのだろうが、初日なのでまったく感覚がなかった。怪我は痛いがたいしたことはないし、初日に、転ぶとどうなるか身をもって経験できたということは、今後はより気をつけて大きな事故を防ぐ意味でもよかったのではないかと、思う。。。前向きにとらえれば

でも、こんなにすりむいて痛いのって大人になってからは初めて
[PR]
# by kaeru.ouji | 2006-09-01 21:53 | 米国生活RPG

When the Levees Broke 11.5km

スパイク・リーが監督した、カトリーナのドキュメンタリーがTVでやっていたので、同居人と一緒に見た。

http://www.msnbc.msn.com/id/14322933/site/newsweek/
http://www.examiner.com/a-225512~Spike_Lee_s_Katrina_Documentary_Opens.html

カトリーナは悲惨な自然災害だが、カトリーナが文字通り洗い出したのは、アメリカという国の、歴史、文化、人種、生活、経済、政治といったさまざまな側面に眠っていた複雑で膨大な深い「業」のようなものだと感じる。スパイク・リーは、ウィントン・マリサリスのような有名人から、大学教授、ただのおばさんまで、100人以上への膨大なインタビュー、あるときは詩の朗読、そして音楽つきの映像の連続というひたすら「ボトムアップ」の情報を番組に詰め込んで、その「業」を描き出している。

情報量があまりに多い番組だったので、長文にならないように書くことを絞るとすると、とにかく救助の遅れが黒人に対する人種差別に本当に根ざしていたようだ、ということだ。見ながら同居人と話したのだが、FEMAや大統領をはじめとする連邦政府のどこかの誰かが、

「ああ、ルイジアナ?住んでるのは黒人だからべつに救助はいらないよ」

と言ったかもしれないのだ。いるとしたら、それは今回の番組のインタビューを申し込まれても断った人々の誰かだろう。このほかにも、大統領が街を訪れた日にだけ、復興を印象付けるためにビルに電気がとおり、次の日からまた停電に戻ることや、信じられない難癖をつけて被災者にまったく保険を支払わない保険会社など、自由の国、アメリカの「業」もまた、深い。
[PR]
# by kaeru.ouji | 2006-08-31 22:16 | 徒然

アライグマがいた・・・ 7km

さっき外走っていたら、家のすぐ近くにアライグマがいた(写真はイメージです)。



同居人によると、彼が昼間いるスタンフォードにはそれこそその辺にいるし、実家のミネソタではうじゃうじゃいて、煙突から入り込んで家の床下に住み着いたり、非常に頭が良くてかぎくらいはあけちゃってガレージに住み着いたり、迷惑な生き物らしい

動物園でしか見たことがないものが、野良猫みたいにその辺にいてちょっとびっくりした。そういえば、今日はサンノゼダウンタウンでもハチドリをみた。あんな街中にもいるんだねぇ。。。

11.5/120km あと3日
[PR]
# by kaeru.ouji | 2006-08-28 22:36 | 米国生活RPG

Jonathan's pretty cool new grill arrives 6.5 km

My roommate Jonathan gets the new gas grill for his birthday present from his parents (great parents!!).

Now it is in our patio and it provides a really great cooking power.
Last night, I saw Jonathan cooking a big tri-tip for his and his girl friend's weekend dinner. It works great. It is like he has another perfect kitchen in the patio. :)



I think we can never find such a big grill in Japan. But in U.S., we do. Can you, my friends in Japan, imagine, what it is like to have a kitchen in patio...? It is really nice but....feels a bit bizarre for us....

18.5/120km 4days left
[PR]
# by kaeru.ouji | 2006-08-27 15:04 | 米国生活RPG

でたらめなのにやってみたらおいしくてびっくりしたもの 6.5km

チキンラーメンとベビーリーフ。
ラーメンをなべから入れる前に、どんぶりの2/3くらいベビーリーフを積む。その上に火からおろしたそのままのチキンラーメンを汁ごとどばっと入れる。

ベビーリーフがほどよくしんなりするのに歯ごたえがあって、チキンラーメンのスープと合ってうまーい。

25/120km あと5日
[PR]
# by kaeru.ouji | 2006-08-26 12:29 | 米国生活RPG