そんなに否定しなくても 6.5km

今日の話には前置きが長い

3週間ほど前、友人たち8人と片道4時間ほど北、ポイントアリーナにドライブして、アワビ漁にでかけた。漁業権を買い、引き潮のときを狙って水深3mくらいまでもぐり、とったアワビをその場で刺身や焼きで食べるのだ。いろいろあって、アワビ漁には失敗したが、かわりにウニを死ぬほどとった。全部その場で割って、洗って、生や焼いて食べて、そりゃーもうおいしかった。で、とれなかったアワビのために、リベンジをすることが決まった。

で、先週は別のメンバーでナパバレーに行き、コッポラのワイナリーで試飲した中で、「これは、ポイントアリーナのウニと飲みたい」と思うシャルドネを見つけて買ってきた(20ドル。安い!)

アワビリベンジでウニといっしょに飲むために買ったワインのだが、我慢できずに結局昨日、家で友達と「夏野菜スペシャル」をみながら、ルームメートのジョナサンと3人で飲んでしまった。ジョナサンは、ミネソタ出身で、シーフードは食べない。ポイントアリーナで僕らがウニを大量に食べた話などは、いやな顔はしないが、 "生のウニはExtremeだ"・・・と辟易してた。

ここまでが前置き

で、コッポラのシャルドネは、味も香りもCrispyでほんとにおいしかった。ジョナも「おいしい」を連発。「これがウニに合うんだよー」というと、へーという顔をしている。で、「ウニを食べてみたくなったかい?」と聞いたら、一瞬も間をおかずに、

"No, fuck No"

そこまで否定しないでもいいだろうに・・・w
というお話でした

76.5/100km
[PR]
by kaeru.ouji | 2006-09-14 13:43 | 米国生活RPG


<< シャアザクとアメリカの子供 6... 「主食」ってすごい 6.5km >>